メンタルヘルス 夫婦・パートナー 日常

我が家の習慣は「ありがとう」「お願い」「ごめんね」

投稿日:2018年10月19日 更新日:


こんにちは、ヤチヤチルです。

親しき仲にも礼儀あり、という言葉がありますよね。
なかなか大切な言葉だと思います。

あえて決め事としたわけではないのですが、我が家では「ありがとう」「お願い」「ごめんね」をよく使います。
子供みたいですが、大切な言葉です。
その一言をもらったり、あげたりするだけで、気持ちがすっきりしますよね。

どんなときに「ありがとう」「お願い」「ごめんね」を使うのか?

使う場面は大体想像できるでしょうが、我が家では「ありがとう」「お願い」「ごめんね」を次のときによく使います。

「ありがとう」を使うのは何かやってもらったとき

ゴミ捨てをしてもらったり、洗い物をしてもらったときに「ありがとう」を使います。幼稚園生みたいですね笑。
他にも一緒に洗濯をし終わったときに、お互いに「ありがとう」を使います。

「ありがとう」は、一方が何かをしたときだけでなく、二人で何かし合った時にも使います

「ありがとう」があるとスムーズにいくものです。

「お願い」を使うのは手を離せないときに使う

例えば火を使っているときに、ペットの犬がじゃれてきたり、ご飯をあげる時間だったりするときに「お願い」を使います。
何かしてほしいときの意思表明ですね。

生活している以上、やらなければならないことはいくつもあります。
自分が手が空いていないということはよくあり、そんなときに「お願い」は役に立つ言葉です。

「ごめんね」は素直に謝るとき

夫婦も人間関係の一種です。
人間関係である以上、何か不快な思いをさせてしまうことがあります。

そんな時に活躍するのが「ごめんね」です。

個人的には早ければ早い方がいいと感じています。
また、相手が忙しい場合に「ありがとう」の代わりに使うこともあります。

「ありがとう」「お願い」「ごめんね」の4つの効果

これまで「ありがとう」「お願い」「ごめんね」の使い方を、改めて説明しました。

では、「ありがとう」「お願い」「ごめんね」には、どんな効果があるのでしょうか。
私は次の4つの効果があると考えています

  • 言われた方が気持ちいい
  • 言った方も気持ちいい
  • 喧嘩になりにくい
  • コミュニケーションになる

言われた方が気持ちいい

「ありがとう」「お願い」「ごめんね」、と言われて気分を害する人は、それほどいないでしょう。
いるとしたら、タイミングが悪かったり、言われるのが遅い場合です。

特殊なパターンは置いといて、「ありがとう」「お願い」「ごめんね」は自分の行動が認められる言葉なので、言われて気持ちいい言葉です。
相手に良い気分になってもらえるのは嬉しいことですよね。

言った方も気持ちいい

「ありがとう」「お願い」「ごめんね」は言われた側だけではなく、言う側も気持ちが良いものです。

何かしてもらってボーっとしているのはすこし気が引けませんか?
一言声をかけるだけでそのもやもやが消えます。

また、相手が気持ちよくなれるならば、こっちも嬉しいものです。
是非多用していきましょう。

喧嘩になりにくい

喧嘩の原因は色々ありますが、その一つに言葉が足りないということがあげられるでしょう。

何か一言あるだけで相手の心境も自分の気持ちも大きく変わります。
ぎくしゃくしている関係が緩やかになります。

恥ずかしがらずに、声をかけていきましょう。

コミュニケーションになる

「ありがとう」「お願い」「ごめんね」は短い一言ですが、コミュニケーションのきっかけになります。

コミュニケーションはきっかけが大事です。
いざコミュニケーションをとるとなると良い言葉が見つからないものです。
3つの言葉は良いきっかけになるでしょう。

そこから意外と長いコミュニケーションが取れるかもしれませんよ?

「ありがとう」「お願い」「ごめんね」を使ってますか?

私は「ありがとう」「お願い」「ごめんね」は大切な言葉だと考えています。
その一言で、色々なことが解消されます。

これまで使って来なかった人は、はじめは、恥ずかしくてなかなか言えないでしょう。
徐々に使い慣れて、是非とも多用してみてください。

以上、ヤチヤチルでした。

スポンサーリンク




-メンタルヘルス, 夫婦・パートナー, 日常

執筆者:

関連記事

【感想】ほっしー『うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた』ディスカヴァー・トゥエンティワン

メンタルヘルス界隈で有名なTwitterのユーザーさんが本を出したので読んでみました。 こんにちは、ヤチヤチルです 著者はほっしー、タイトルは『うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングし …

「私が休職・退職してしまった原因② コミュニケーションの疲れ」

こんにちは、ヤチヤチルです。 引き続き、ブラックでない(オフホワイトな)会社に勤めていたのに休職・退職してしまった原因についての話題です。 前回は頭のOFFが苦手であることについて書きました。 今回は …

成功したいわけじゃないんだよ、平穏が欲しいんだよ

こんにちは、ヤチヤチルです。 私は成功したいんじゃなくて平穏を手にいれたいんだ。 目標を間違ってはいけない。 — やちる@ヤチヤチルのメンタルヘルス的生活 (@bi_dep_bee) 2018年10月 …

私がなかなかお風呂に入れない4つの理由

こんにちは、ヤチヤチルです。 うつ病や双極性障害などの精神疾患を患っている人で、お風呂へのハードルが高い人って多いと思うんですよね。 私も実家暮らしのときには親に促されて入り、一人暮らしや結婚してから …

頑張りは真似ではなく参考にしよう

こんにちは、ヤチヤチルです。 世の中、色々な人が色々な頑張りを見せています。 頑張っている人を見て、ああ私も頑張らなければ、と思うことも多いでしょう。 感化されるのは良いですが、頑張りは真似ではなく、 …

管理人のヤチヤチルです。
双極性障害(Ⅱ型)。手帳2級。
同病の妻と手を取り合いながら暮らしています。
【経歴】
東京大学大学院卒。
IT系企業に就職。1年半で休職、2年で退職。
現在Webライター(内職)。
お仕事は、問い合わせ or TwitterのDMにて。


follow us in feedly