メンタルヘルス

頑張りは真似ではなく参考にしよう

投稿日:2018年10月2日 更新日:


こんにちは、ヤチヤチルです。

世の中、色々な人が色々な頑張りを見せています。
頑張っている人を見て、ああ私も頑張らなければ、と思うことも多いでしょう。

感化されるのは良いですが、頑張りは真似ではなく、参考に留めておくことをオススメします。

他人の頑張りを真似しようとしない方が良い

当たり前ですが、他人は自分ではありません。

この当たり前は意外と難しいもので、あの人のように自分も頑張ろう……、となることがあります。
あの人にできることが、自分にできるとは限りません。逆もしかりです

頑張りは現在持っている能力であったり、環境だったり、複数の要因に左右されます。
例えば、うつ病を持っている人は、エネルギーが不足している状態なので、バリバリ働いている人の真似して頑張るのは無茶です。

なので頑張りを真似しようとするのは、自分をつらい方向に追い込むことになりかねません。

つらいのは誰だって嫌ですし、メンタルも病んできます。

他人の頑張りは参考程度に留めておこう

そうはいっても、大抵の人間は他人の頑張りが気になるものです。
気になるものを無視するのも難しいので、そのときは参考程度に留めておきましょう

前述したように、頑張りの背景には色々な要因が絡むので、そもそも他人の頑張りは参考にしかできません

周りの人の頑張りに感化されたときは、丸写しせず、自分のペースや得意な分野に持っていくのが良いと思います。
自分は自分、他人は他人の精神で頑張っていきましょう。

ついつい真似しがちな私

こんな偉そうに書いていますが、私自身他人の頑張りを真似しようとする傾向があります。

例えば、ブログで成功するためには1日1本以上書くべきだ、とか、月に1万字書くべきだ、とか聞くのですが、最初の頃は息巻いて真似していました。
でも、私の体力・精神力ではそんなことは難しくて、今はできる範囲で続けようと努力しています。

その頑張り、無理していませんか?

一般的に頑張ることは良いこととされています。

誰かに触発されるて頑張ることもよくあるでしょう。
ただ、他人の頑張りをそのまま真似て、無茶をしてしまうのは賢明ではありません。

自分は自分、他人は他人です。

他人の頑張りは参考程度に留めて、自分のできる頑張りをしましょう。

以上、ヤチヤチルでした。

スポンサーリンク




-メンタルヘルス

執筆者:

関連記事

閉鎖的集団のメリット・デメリット

こんにちは、ヤチヤチルです。 ここでの「閉鎖的集団」とはうつや発達障害など主に生きづらさを抱えている人たちの集まりを指しています。 また、コミュニティより小さな単位で考えたかったので、「集団」としまし …

好きなように好きなことを表現していくとメンタルが楽になるかもよ

こんにちは、ヤチヤチルです。 ブログを始めて気づいたのですが、記事を書くことでメンタルが安定したように感じます。 もちろん、ネタが見つからないといった苦労があったり、書くことで痛みも発生しますが、楽し …

昔の自分に戻るよりも新たな自分になる

こんにちは、ヤチヤチルです。 精神疾患を患うと、多くの人は自分という存在が一変します。 以前より体力や精神力が減る。 判断力や思考能力が落ちる。 これまで出来ていたことが出来なくなる。 前の自分はどこ …

障害年金の申請にあたって私が経験したこと

こんにちは、ヤチヤチルです。 本日、障害年金(障害基礎年金)の書類を全て提出してきました。 あとは審査待ち!解放された気分だ! 妻や友人、ツイッター、ネット、ケースワーカーさんの力は借りましたが、社労 …

【雑記】我々が病んでいるのは心?精神?メンタル?脳?

こんにちは、ヤチヤチルです。 あらかじめいうと、心は脳の活動の結果だ、とか哲学めいたことを書きたいわけではありません。 我々が病んでいると表現するときに使用する「心」「精神」「メンタル」「脳」の4つが …

管理人のヤチヤチルです。
双極性障害(Ⅱ型)。手帳2級。
同病の妻と手を取り合いながら暮らしています。
【経歴】
東京大学大学院卒。
IT系企業に就職。1年半で休職、2年で退職。
現在Webライター。
お仕事は、問い合わせ or TwitterのDMにて。


follow us in feedly