メンタルヘルス 日常

将来のことを考えて不安になっても仕方がない

投稿日:2019年2月24日 更新日:


こんにちは、ヤチヤチルです。

みなさん、将来に対して不安はありますか?
私は将来に対して不安が盛りだくさんです。

仕事はどうしよう、生活はどうなるのか、大阪に住むのか東京に戻るのか、両親の葬式はどのように行なったらいいのか……。

主に生活の不安を主治医に訴えたところ、将来の事なんて誰にもわからないと言われました。

将来への不安は感じるだけ無駄

私は主治医に将来の事は考えても無駄、不安がるのは意味がない、とはっきりと言われました。
確かに将来の事なんて誰にもわからないものです。
ほとんどの場合、どんな良いことがあるのか、どんな悪いことがあるのか、あらかじめわかるわけありません。
未来予知できて、不幸なことを回避できたり、適切な選択をできたら苦労しませんよね。

誰にもわからない将来を不安に思っても仕方がないです。
将来の不安にとらわれて、体調を崩したり、パフォーマンスが下がったりするのは建設的ではありません。
将来の不安にとらわれないことが、メンタルヘルス上良いでしょう。

そんなこと言ったって将来への不安は抱えてしまう

ヤチヤチル
そんなこと言ったって、不安なものは不安だよ!

とはいえ、人間、ついつい将来のことを不安に思ってしまうものです。
何故ならば、将来は未知であり、未知のものに人間は恐怖を抱いてしまうからです。

中には未知のものに全くの恐怖を抱かず、ワクワクしている人もいるかもしれません。
そういう人は変わり者だ、と主治医は言っていました。

なので、安心してください。将来を不安に思うのは普通の事なのです。

将来を不安に思わず、今を生きよう

しかし、将来への不安に対して、私たちはどのように対処したらいいのでしょうか?
主治医は、将来への不安に立ち向かわず、今できることだけすることが一番良いとアドバイスをくれました。

将来を不安に思うのも結構ですが、意外と今やることの方が多かったり、大切だったりします
私の場合では、将来の生活への不安よりも、療養すること、生活リズム等を安定させることが今できることです。
今できることとして、ブログを書くも良し、家事をこなすも良し。

将来の不安にとらわれず、今を生きてみる。
心に余裕ができたら将来に備える、といった感じでいいのではないでしょうか。

私と一緒に、まずは、今を生きることから始めませんか。

以上、ヤチヤチルでした。

スポンサーリンク




-メンタルヘルス, 日常

執筆者:

関連記事

今年の大掃除、ラクしてみませんか?

こんにちは、ヤチヤチルです。 早いもので、もう年末。 年末といえば、大掃除。 大掃除って大変ですよね。 メンタルがつらいときにはプレッシャーになります。 ただでさえ掃除ってテンションあげていかなければ …

【感想】香山リカ『「発達障害」と言いたがる人たち』(SB新書)

こんにちは、ヤチヤチルです。 先日、香山リカ著『「発達障害」と言いたがる人たち』(SB新書)を読んだのでその簡単な感想です。 この本は発達障害が近年増えていることについて書いた本です。 私は発達障害に …

メンタルを病んでいる人にとってTwitterは貴重な交流の場だ

こんにちは、ヤチヤチルです。 Twitterを使ってらっしゃる人は少なくないのでしょう。私も使っています。 Twitterは色々な特徴をもっており、メンタルを病んでいる人にとっても貴重な交流の場だと思 …

双極性障害持ち夫婦の助かること困ること

こんにちは、ヤチヤチルです。 プロフィールにもあるように、私と私の妻(リョコモコ)は、双極性障害を夫婦共々患っております。二人ともⅡ型です。 同病なので助かる面もあれば、同病故に困る面もあります。 今 …

「不幸自慢」をやめろというのは酷ではないだろうか?

こんにちは、ヤチヤチルです。 実生活でもSNSでもいいですが、「不幸自慢」を見かけたことはありませんか? 例えば、サービス残業の時間を自慢したり、病気の重さを自慢したりといったものです。 年収自慢や学 …

管理人のヤチヤチルです。
双極性障害(Ⅱ型)。手帳2級。
同病の妻と手を取り合いながら暮らしています。
【経歴】
東京大学大学院卒。
IT系企業に就職。1年半で休職、2年で退職。
現在Webライター。
お仕事は、問い合わせ or TwitterのDMにて。


follow us in feedly