メンタルヘルス 日常 社会

Twitter上のキャラに振り回されないで!

投稿日:2018年8月5日 更新日:


こんにちは、ヤチヤチルです。

この記事を読んでくださっている人で、Twitterをやっている人は多いでしょう。
Twitterは楽しいSNSですよね。

Twitter上では、それぞれのアカウントが個性、即ちキャラをもっています。
そして、Twitter上のキャラに振り回されてしまうことも、しばしばあります

ツールに振り回されて疲れるのはごめんですよね。
心地よく生活するには、Twitter上での立ち振る舞いも考えなければなりません。

Twitterのキャラはツイートで構成されていく

先ほど述べたように、Twitterはキャラで動いています。
では、キャラはどのように確立されていくのでしょうか。

Twitterのキャラはアイコンとツイートで決まる

文字と画像のみでやり取りするため、Twitterでの印象はアイコン画像とツイートで決定されます。
Twitterでのキャラは、アイコンがつかみで、ツイートによって徐々に構成されます
長く続ける程ツイートが増えるため、キャラ立ちが固く、強いものとなります。
もちろん、一貫して同じキャラということはなく、徐々に変化していくものです。

Twitterのキャラは実物の自分とは切り分けられる

Twitterは実社会と、ある程度離れた世界に存在します。
世界が違うと、同じ自分でも異なったキャラとなります
例えばTwitter上では中性的な男性というキャラでも、実際は身も思考もマッチョな男性だったりします。

Twitterのキャラ確立の面白いところ

Twitterでは、アカウントがキャラ化されます。
Twitterは実社会と切り離されたところにあるため、面白みをもたらします。

実社会の自分とは異なる存在と一体になれる

多かれ少なかれ、Twitterで作られたキャラは、実社会で生活する自分とは異なった特徴を持ちます。

一方で、Twitterで作られたといえど、そのキャラは自分に帰属します。
即ち、今までの自分と異なった存在を、自分の中に取り込むことができるのです。

本来ならば構成されることのなかったキャラが、ツイートを介して構成される
ツイートで構成されたキャラを自分に取り込み、演じる。

この点が、Twitterの面白いところの一つです。

Twitterでキャラを確立させるにあたっての注意点

自分とは異なったキャラの確立ができることは、Twitterの面白さです。
その面白さと表裏一体に注意すべき点もあります。

Twitter上のキャラに依存してしまう

Twitterは時として、心地よい居場所となります。
人によっては、実社会よりも居心地がよくなります。

そのとき問題となるのは、Twitterのキャラへの依存です。
依存が過ぎるとキャラと自分の境目がなくなります
結果として、自分を保つために、キャラを演じようと躍起になったり、Twitterで流れてくるツイートに過剰に反応しがちになります。

まさにTwitterに毒された生活です。

Twitter上のキャラに振り回されないための2つの心がけ

Twitterに毒された生活を送るのは、賢明とは言えません。
本来使う立場の人間が、ツールに振り回されるのは本末転倒です。

健全にTwitterライフを送るには、次の2点を心がけることが大切でしょう。

Twitterのキャラと実社会の自分を切り分ける

一番大切なことは、Twitter上のキャラと実社会の自分は、異なる存在であることを忘れないことです。

実社会で生活するあなたはあなたであり、Twitter上のキャラはキャラでしかありません
私は、Twitter上のアカウントは自分と別物の存在である、という意識を持つように気を付けています。

私のアカウント「やちる」は、あくまでツイートで構成されたキャラであり、それ以上でもそれ以下でもないと考えております。

キャラに飲み込まれるのは、あまりいいとはいえません。
自分とはTwitter上のキャラではないことを忘れないでください。

実生活に目を向ける

実社会を忘れるために、Twitterをやっている方も多いかもしれません。

それでも、あなたが生きているのは「リアル」と呼ばれている社会です。
「リアル」の中でご飯を食べたり、お風呂に入ったりしています。

Twitterから離れろとは言いません。
ただ、「リアル」にも目を向けるようにしましょう。

本を読むも良し、散歩するも良し。
ご飯をきっちり食べたり、布団から出るだけでもいいです。
「リアル」の中で生きていることは、忘れないようにしましょう。

キャラに振り回されず楽しいTwitterライフを送ろう

様々な人と繋がることができるTwitterは、有用なSNSです。
特に精神障害者を始めとしたマイノリティや、生きづらさを抱える人にとって、大切な交流の場でしょう。
私も双極性障害を持っているので、大事な交流の場として利用しています。

一方で、居心地が良く、飲み込まれている可能性もあります。
今回ご紹介した心がけを忘れずに、キャラに振り回されない楽しいTwitterライフを送ってください。

以上、ヤチヤチルでした。

スポンサーリンク




-メンタルヘルス, 日常, 社会

執筆者:

関連記事

その趣味、義務になってない?

こんにちは、ヤチヤチルです。 読書、ランニング、ゲーム、映画など人それぞれ色々な趣味があるでしょう。 仕事や日常の喧騒を忘れて、趣味に打ち込むのは大変気持ちが良いものです。 一方で強迫的になり、趣味が …

幸せそうな人を妬んでも幸せにはなれない

こんにちは、ヤチヤチルです。 幸せそうな人を見ると、こっちまで幸せになることがあります。 一方で妬ましく思うこともありますよね。 私含め、大抵の人は、そんなできた人間ではありません。 妬ましさを抱える …

恥ずかしながら、発病前は精神疾患に対して偏見がありました

こんにちは、ヤチヤチルです。 このブログの読者は、私と同様に、メンタルに何らかの不調を持っている方が多いと思うので、書くのを少しためらったのですが、正直に書こうと思います。 双極性障害を発症する前は、 …

障害年金の申請にあたって私が経験したこと

こんにちは、ヤチヤチルです。 本日、障害年金(障害基礎年金)の書類を全て提出してきました。 あとは審査待ち!解放された気分だ! 妻や友人、ツイッター、ネット、ケースワーカーさんの力は借りましたが、社労 …

【VR】USJのエヴァのライドはすごいぞ!

こんにちは、ヤチヤチルです。 みなさんはUSJのVRを使ったエヴァンゲリオン(エヴァ)のライドに乗りましたか? 正式な名称は「エヴァンゲリオンXRライド」です。 休職前に年間パスを買っており、1 …

管理人のヤチヤチルです。
双極性障害(Ⅱ型)。手帳2級。
同病の妻と手を取り合いながら暮らしています。
【経歴】
東京大学大学院卒。
IT系企業に就職。1年半で休職、2年で退職。
現在Webライター。
お仕事は、問い合わせ or TwitterのDMにて。


follow us in feedly